バランスを意識しておしゃれ上級者に!ロングスカートの着こなし術


身長が低い人は重心を上に持ってくるスタイルで

ロングスカートは身長が低いとなかなか着こなし辛いと言われています。それは、身長が低い分重心が下がりがちになり、バランスが悪く見えてしまうためです。つまり、身長が低い人のロングスカートコーデは重心をいかに上に持ってくるかということがポイント。例えばハイウエストタイプのアイテムを選ぶのも良いでしょう。また、トップスはアウトではなく、スカートにインするとすっきりし、重心が上がって見えます。なお、トップスインやウエストマークはトップとボトムの間にメリハリができ、スタイル全体のバランスが良くなります。

身長が高い人は丈感を意識してすっきりコーデ

基本的に高身長の人はロングスカートがよく似合います。身長が高い分、ロングスカートの長さに負けず上手にバランスがとれるからです。そんな高身長さんがさらにロングスカートの着こなしをランクアップさせたいなら、丈感を意識しましょう。手首や足首など、体の中でも華奢で細い部分を見せることにより、スタイルの中にほど良い隙が生まれます。足首が見える程度の丈を意識してアイテム選びをするのがおすすめです。

甘めのデザインならトップスはシンプルに

可愛らしいカラーのものやふんわりとしたチュール素材など、デザインが甘めなロングスカートをコーデするときは、トップスでバランスをとると良いでしょう。例えばベーシックなカラーを合わせてコーデ全体を引き締めるのもあり。ロングスカートのデザインにインパクトがあるならトップスはシンプルにするのもおすすめです。また、敢えてハードなアイテムを合わせて甘辛ミックスを楽しむ方法もあります。ふんわりロングスカートといかついライダースなど、一見ケンカしそうなアイテム同士が良いギャップとなり見事にコーデがまとまることもあります。

忙しくてついついスキンケアをさぼってしまいそうになる時に便利なのがオールインワンジェルです。これなら疲れたときでも気楽にできます。

ポーカーカード